2012年08月25日

仲直り…松茸にびっくり



夜中にこんばんわ(・ω・)∩



日サロで喧嘩してたのも、次の日には仲直りしました(つω`*)

にゃお君真っ黒だし、俺真っ白なんですよね…

歩いてるとオセロそのもの。

一回見て貰った方がいいので、
どこがいいですかね?

足?手?



それにしても本当に嘘を隠すのが下手なにゃお。


何かを隠そうとしてるときは、逆に不自然な行動をとるから、見てると笑っちゃうんですよね…

日サロの喧嘩の時がそうだったように…

(普段自分からすすんで皿なんて絶対洗わないのに洗い始めたからw)



でもこれは7年も一緒に暮らしてるから仕方のない事なのかも…


俺「別に誰と何したっていいんだよ。もぅにゃおも大人だからさっ。昔みたいに束縛もしないし、携帯も見てないでしょ??」


にゃお「えー!可愛いショタとセクースしてもいいの??Σ(゚Д゚;エーッ!」


俺「いいよー。ただ、俺にバレないように出来るんならね(-Д- #)」


にゃお「って事は逆に俺にバレないようになんかしてるって事じゃん!!」


俺「し、し、し、し、してるわけねーじゃんかー(-ω-;)」

(明らかに鼓動が早くのなるのが自分でもわかった…。「いい加減な返答は命取りになるぞ」と、自分に言い聞かせる。しかし全く何も言葉が浮かばない。そして気付くと、付き合ってからもまだ言った事のない言葉を口にしていた…)


俺「愛してるよ」


にゃお「アタシもよ黒ハートネエサン」


(「ネエサンはそっちだろ!」と、喉まで出てたが何とかそれを飲み込んだ。にゃおがバカで良かった。素直にそう思った…。まるで帰宅した飼い主に甘える猫のように、にゃおは自分の頭を俺の下半身に近付けてきた。嬉しそうだった。なんとか危機は免れた様だった。)


俺「にゃお可愛いよ」


(というと、まるでそれを何かの合図と受け取ったのか、俺のズボンとパンツを両手で静かに下ろし始めた。)


「バイーーン!!ベチッ!バイーン!」


(何かがパンツのゴム部分に引っ掛かって跳ね返って弧を描きながら飛び出してきた。それが臍に当たり、トランポリンのようにまた跳ね返った。それを何度か繰り返す。)


俺「でかい松茸だろ?今年一番の膨張率だ!」


(自分でもびっくりするくいだったし、自信もあった。)



にゃお「細っーー!えのきぢゃん!(-ε- )いらなーいこんなの!」


「せめてしめじにしてくれませんか?」という心の叫びはあなたに届きましたでしょうか?








あんまりゲイカップルの友達いない俺達ですけども…

仙台に一組の同棲カップルがいて、俺達と似たような年齢差で、俺が仲良くさせてもらってるのは、にゃお君と同い年の子の方です。彼氏さんが俺と同じくらいだったかな…

二人もラブラブで、もぅメールで聞いてるだけで羨ましくて羨ましくて…(*´д`*)ハァハァ

隣の芝生は青く見えます(笑)

いつかダブルデートする予定です!!叶うかな★





またコメ返は持ち越しまーす。(笑)
posted by しぃ at 05:24| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする